あれも欲しいこれも欲しいもっと欲しいもっともっと欲しい人のブログ

ミニ間リスト(部屋が狭すぎて物を増やせない人)が日々物欲と戦って負けるお話。

ここは酷いインターネッツですね、の思い出

 最近Twitterでこのツイートを見かけまして、ネットリテラシーって昔はどうだったんだっけ…と思いを巡らせていました。

 

 

このツイートをされた方はおそらく大学生のようです。

 わかるわかる、それぐらいの年って妙に潔癖症になりがちなんだよね~とかおばちゃんは考えてしまったり…

 

昔のネット界は実名でサイト運営が行われていたり、フェイスブックでは実名登録必須、顔写真載せがデフォルトの、それはそれは酷いインターネッツでしたわ。オフ会は頻繁に開かれていて、芸能人が電話帳に載っていたり、納税額が発表されてたり、色々と公になっていました。

 

なのでこの方が言っている「なんで大の大人がこぞってやっているの」という疑問は、昔はそういう時代だったから、むしろ大人だからこそ、こぞってやっているんだよって思います。

フェイスブックなんかは仮名だとアカウントが停止されたりする、という話も聞きました。どうやって仮名かどうか判断してたんでしょうね。

ミクシィもえげつなかったですね。所属する学校や組織はおろか、見に行った人のところにまで足跡を残す仕様になってましたからね。

 

ちなみにこのツイートに賛同している人のアイコンが、アニメや芸能人などの第三者の画像を使用していたようで、そこを突っ込まれてアイコンの画像を変えざるを得なくなっているのはちょっと可哀そうでした。

 

 

まあ厳密に著作権とかに関して言うなら、芸能人やアニメなどをアイコンにするのはアウトなのかなぁ。ただこの手の著作権とか画像引用って厳密に運用するとかなり大変ですよ。

 実際この大元のツイートの人も、サブアカウントの方でドラゴンボールのページを載せたりしていますが、そこらへんはいいのかな、とか思ったり。。。

 

 

なので著作権フリーとまではいかないものの、悪用されてないならば多少の緩さはネット内では必要なんじゃないでしょうか。鬼滅の刃のセリフをコラした画像も、タイムラインに流れてくると面白いし。(鬼滅の刃自体は読んだことが無いんですが。。。)

 

 

 

子供の顔を出すのも、芸能人やお金持ちなどの何らかのアクションが起きそうな人は隠した方がいいと思いますけど、一般人はそんなに厳密に運用しなくてもいいんじゃないかな~。だってどっちにしろいい年頃になったらティックトックやインスタグラムに顔を上げてウェイウェイしちゃうわけでしょ。ティックトックやインスタ界隈から出てきた10代の芸能人の子も最近多いし、、、

 

黒歴史として残っちゃうのは可哀そうですけど、そこらへんは良い思い出になる人だって沢山いるわけで、デジタルタトゥーにならないようなシステムが必要だと思いますね。

とりあえず言いたいことは、他の人の著作権や子供の顔なんてどうでもいいけど、私のミクシィのデータだけは吹っ飛んでほしい、ということです。

 

おわり

 

やっぱり砂糖は体に悪いと思う件

おはようございます。最近寝起きがすごく辛いvff8です。

なんでこんなに辛いのかな~と思っていたのですが、思い返すとここ最近セブンイレブンの新デザートが美味しすぎて、1日2個とか3個とか食べてたんですよね。

 

これです。

f:id:vff8:20210126120002j:image

「もっちりわらび餅練乳いちご」

 

これがちょうどいい甘さで、すごい美味しいんですよ。いつでも食べれる定番デザートならこんなに私も執着しないんですけど、たぶん期間限定なんですよね。

去年も出てたんですが、春以降は出回らなかったんです。それで夏・秋・冬と食べられなくて、ここにきてまた発売を始めたので、つい嬉しすぎて普段食べてる甘いものに加え、1日2個3個食べちゃってたわけです。家の1階がセブンだったら4個食べてた。

まあ当たり前ですけど糖分摂りすぎですよね。それでこんなに寝起きが最悪になっているというわけです。自業自得。私が悪い。

 

ちなみに私の糖分過多の時の具体的な症状としてはとにかく朝起きるのが辛い。目が覚めない。目が開かない。体が重い。常に眠い。など。

 

しかもこの症状が砂糖を摂りすぎてすぐ出るわけじゃなくて、3~5日後くらいから出始めるんですよね。私だけかもしれないですけど。

なのでこれらの症状が出ている人で、砂糖が原因だって気が付いていない人もいるんじゃないのかな。

今って在宅勤務でおやつを食べすぎている人も多いと思うので、もしこういった症状が出ているなら砂糖が原因かもしれません。気を付けてください。セブンイレブンには近づかないように。

 

しかし砂糖を断つのは本当に難しいですよね。その手の界隈では砂糖なんて「白い悪魔」とか呼ばれているわけで、あんまりにも体に悪い悪い言われているもんですから、私なんかはその手の思想に染まりやすいので、むしろ1周回って合成甘味料の方がいいのか?とか思って最近は砂糖0のチョコなんかを買ってきて食べているわけなんですけど、

f:id:vff8:20210126122022j:image

味は普通のチョコでしたね。コカコーラゼロとかペプシNEXとかは甘味料の後味が悪かった記憶ですが、これは全く普通のチョコと変わらないです。科学の力凄い。値段も200円くらいじゃなかったかな。何か体調が良くなったとかの効能は今のところないです。

 

ただやっぱり砂糖も合成甘味料も摂らないに越したことはないので、みなさんも糖分の摂りすぎには気を付けてください。くれぐれもセブンイレブンには近づかないように。

 

 

以上。

私のオススメのブログ

ブログを書き出してから他の人のブログを意識して読む事が多いのですが、本当に文章が上手い人が多いなーと思います。

文章が上手い人ほどフォロワーが付くので、ブログを長く書き続けられて、さらに本を出版したりして露出が多くなるので目につきやすい、というのもあると思います。文章が上手い人のブログの陰には誰の目にも止まらず、息絶えていくブログもたくさんあるのだと思います。

 

そんなことを考えながらPCにブックマークされているお気に入りのブログを整理していたのですが、私がブックマークしているブログは面白系ブログか、旅行記、もしくはコスメブログばかりでした。

しかしはてなブログ界隈を見ていると、そういった娯楽的なブログよりも文学的なブログの方が好まれている気がします。村上春樹的な、雰囲気を楽しむ、オチが無い系のブログです。

個人的にはその手のブログの良さが分からないかったのですが、そういえば私のお気に入りのブログの中でも一つだけ、オチ無しで雰囲気を楽しむ系のブログがあったな、と思い出しました。

 

それが内田紅甘(ぐあま)さんのブログです。

現在21歳で本は1冊も出していないので、ブログ界ではほとんど知られていないと思います。内田春菊さんの二番目の娘さん…と言った方が分かる方が多いかもしれません。

 

ちなみに内田さんのお子さんの名前は上からアルファ、ベータ、ガンマ、デルタをもじって存波(アルハ)、紅多(ベータ)、紅甘(グアマ)、出誕(デルタ)となっています。

↑一番右下の女の子です。「私たちは繁殖している」シリーズでとにかく朝起きられなくて学校の単位が取れず、ジジさんが一番手を焼いていた(?)娘さんです。

 

現在は21歳で女優さんです。スタイルがいいので雑誌のモデルとしても活躍しています。

 

画像出典:https://spur.hpplus.jp/jewelry_watch/special/10th_anniversary_hermes/style.html

 

個人的にはお母さんの内田春菊さんの作品はKindle Unlimitedで読み放題だから読む、くらいの好みのレベルなんですが(すいません)、娘の紅甘さんの書くブログは無性に読みたくなる時があります。

凄いみずみずしいというか、せつなさが凄いというか、とても完成度が高いと思います。正直お母さんを超えてるんじゃないか、って思っています。あまり注目されていないですけど、21才の素人がこれだけの文章が書けるって凄いと思うんですよ。

私の語彙力じゃ上手く表現できないんですけど、なんていうのかな、無欲で無害な文章っていうの?それでいて読み終わった後に叫びだしたくなるような切なさなんです。

 

と言うわけでそのブログの中から選りすぐった2つを貼っておきます。

 

lineblog.me

正直な所、内田春菊さんのお子さんの名前を最初に聞いた時は、どうなんだろうって思いました。それこそこのブログに書かれている一般の人の意見みたいな事を思いました。

でもこれを読んで、名付け親とその子供以外には、人の名前についてとやかくいう権利はないんじゃないか思うようになりました。

今でも正直あまりにも変わった名前を見ると色々と思う気持ちはなきにしもあらずですが、少なくとも本人が納得しているならいいんじゃないかと思うようになりました。

lineblog.me


いかがでしょうか。

現在紅甘さんのブログはLINEブログなのですが、はてなブログに来たらかなりスターを貰えそうな気がします。アイコンも無害感を表していていいですね。

 

私もこれだけの文章が書けるようになればいいのですが、今のところ140記事くらい書いて思うのは、文章力って生まれ持った才能だな、という事です。なのでこの先いくら駄文を重ねても、このような透明感のある文章を書く事は出来ないと思います。できる事はせいぜいここで紹介していくくらい。

 

という事でまた好みのブログを発見したらここで紹介していきたいと思います。

 

 

おしまい

ネットフリマで元値より高く売れた物

この前うっかりメルカリで安く売ってしまった物を記事にしましたが、今度は予想外に元値より高く売れた物を思い出したので書こうと思います。

 

定価より高く売れる物はけっこうあると思うんですが、こちらは有名なイラストレーターさんの作品なのでもしかしたらみなさんのお宅にもグッズが眠っているかもしれません。

 

元値より高く売れた物はこれです。

20years Calendar illustration collection

20years Calendar illustration collection

 

これだと絵が小さくて見えにくいですが、ぴあ季節号の表紙やハートカクテルなどで有名なわたせせいぞうさんの画集です。

冬ぴあ2021首都圏版

ハートカクテル(10) (モーニングコミックス)

有名なイラストレーターさんなのでみなさんも一度は目にした事があるのではないでしょうか。

 

この画集ですが、定価は2200円くらいじゃなかったかな?

私はわたせさんの絵が好きなので、15年くらい前に初ボーナスでこの画集とポスターを買いました。その画集が今ではプレミアがついて、Amazonだと14,000円〜で売っています。

私は5年ほど前にヤフオクに出品したところ、6,000円くらいで落札されました。中国の代行業者が落札したので、もしかすると中国でわたせせいぞうブームが起きているのかもしれません。

 

メルカリではどのような物が売れているのか見てみたところ、ジグソーパズルが11,000円、ポストカードセットが5000円、非売品マグカップが3500円など。なぜかジグソーパズルが凄い人気でした。さらにメルカリを見ていると、わたせ作品のみを100点パズル化したDSソフトも出ており、これもそこそこ取引がありました。

わたせせいぞうファンがパズルを好むのか、パズル好きがわせせいぞうの絵を好むのか?謎です。

 

個人的にはわたせさんの80年代後期のペターっとしたフォトショップの塗りつぶしみたいな背景が好きなので、パズルよりもポスターの方がいいと思うんですが、、、

 ↓こちらが以前上の画集と一緒に買ったポスターです。 

モノトーンより少しブルーな気分」という村上龍チックなタイトルのバブルみ溢れる1枚で、お値段は1万7千円です。

ポスターに1万7千円?と思われるかもしれないですが、結構大きくて立派な額縁に入ってるんですよ。白い部分までが額で、金色のプレートと、2枚の絵が入っています。ちゃんと釣り紐までついてるので、ピン1つあればあっという間に部屋がバブルへGOホイチョイプロダクション。

かなり気に入っていて手放したくなかったのですが、引っ越しで部屋が狭くなるので泣く泣く手放しました。

こちらは上の画集とは違い、今も売っているのでプレミア価格にはなりませんでしたが、それでも1万2千円くらいで売れた記憶です。8年くらい部屋に掛けてバブルみを楽しめたので、元は取ったかな、、、と思います。

近年値段が下がらないということで芸術作品に投機するのが流行ってますが、その気分を少し味わえたような気がします。

 絵的にはこっちのポスターの方が好みだったのですが、8千円くらい高かったので諦めました。仮にこっちをパズルでやると青ばっかりで難しそうですね。こういうところがパズル好きにうけているのかもしれません。

 

ちなみに上記2点は成城にあるわたせせいぞう公式画廊「アップルファーム」で購入したのですが、この画廊が高級住宅地にある綺麗な一軒家で、わたせさんは競馬関係の広告を大々的に手掛けたりしているものですから、庶民がギャンブルに使ったお金が高級住宅地に流れ、このように芸術作品となり浄化されていくのだな、とか思ったり思わなかったりしました。

 

 同じようにフォトショ塗りつぶし系のバブルみを感じさせるイラストレーターとして鈴木英人さんや

 永井博さんがいらっしゃいますが

Time goes by...永井博作品集

Time goes by...永井博作品集

  • 作者:永井 博
  • 発売日: 2017/07/15
  • メディア: 大型本
 

 こちらの方々の絵も好きなのですが、どちらかというと私の中では「写真」のくくりに近く、わたせさんの方が無機質な表情の人物が描かれている分「絵じゃん」みたいな抜け感があるので好きなんですよね。

 

ちなみに今回鈴木英人さんの作品を見ていてけっこういいなーと思ったものがあったのですが

33万円でした。 お値段も「抜け感」無しです。高いじゃん。

金満な方は投資対象としていかがでしょうか。

 

 

以上です。

みなさんのお宅にも何か一つくらいわたせグッズが眠っているかもしれません。もし見つけたらメルカリかヤフオクに出してみてください。予想以上に高値が付くかもしれません。

 

 

おしまい

 

 

日本のネット界にもカップル文化が訪れている気がする

こんにちは。最近日本のネット界にもカップル文化が訪れているのでは?と感じているvff8です。

 

もともととあることから30歳くらいの女性ネトゲユーザーのTwitterアカウントを見る機会があったんですが、そこにカップル垢、彼氏垢はこちら→○○」みたいに書いてあってそこに違和感を感じたんですよね。

つまり「こちらはカップル2人で運営しているアカウントです。彼氏単独のアカウントはこちら→○○」という意味だと思うんですが、いちいちそんなに彼氏の有無と所属をはっきりさせなきゃいけないなんて難儀だなあ…と思いました。ちなみにフォロー&フォロワー数1桁で、8年ほど動いているアカウントでした。

 

これが10代のユーザーやTikTok界隈だったら、まあ誘惑が多い世界だから、彼氏にマーキングでもしてるのかなーとか思うんですが、成人女性のフォロー&フォロワー数1桁のゲームアカウントでも、今は恋人を設定しなきゃいけないのかと思ってちょっと息苦しさを覚えました。

 

 私はテレホタイムを利用していたような世代なんですけど、私の時代にはそういうカップルであることをわざわざ匿名の場で公言する文化みたいなものがあまりなかった気がします。

 

そう思っていたところ、今年に入ってネトゲ界で夫婦共に最高ランクだったカップルが、実はすべて男性の自演だったことが判明してニュースになっていました。

blog.esuteru.com

 記事になった後も検証が進み、やはり男性が架空の妻を演じていたんだろう…ということになったようです。

今は本人と妻の両方のアカウントが非公開になっているので詳細は見れません。

 

昔からこのような悲しい事件は時々ありましたが、確実に昔よりもカップルを装う人は増えている印象です(ネット内の事なので真実は分かりませんが)。

最近私が見ている中でも「本当に恋人は存在するのか?」という怪しいアカウントがいくつかあります。

 

昔はネットを嗜むのはオタクばっかりだったので、むしろ恋人がいるリア充はおよびじゃねーぞ!みたいな感じで色々と本音で話せていたような気がするのですが、時代が変わったんですかね。仮に恋人を設定をするにしても、二次元キャラやアイドルの○○タソにしておくのが暗黙の了解だった気がします(私が所属していたコミュニティだけかも)。

 

それが今ではあっちもこっちもカップカップカップル…もはや最近のSNSではカップルでいることがマナー、みたいなプレッシャーを感じなくもないです。彼もそのプレッシャーに耐え切れなかったのでしょう。電車男も今ならカップルアカウントにマウントされて終わりそうな気がします。

 

昔はせいぜい性別を偽ったり、職業を偽ったり、自分に関することだけを偽っていればよかったのに、今では存在しない恋人まで演じなければいけないので大変ですよ。

一時期はキラキラアカウントなどといって金満状態を異様に自慢するアカウントが流行りましたが、今回のような架空恋人詐欺はまたそれとは違うレベルのネットの闇を感じますね。全く存在しない人を1から作り上げて、一人で会話までしないといけないんですから…偽る事もかかる手間も2倍です。

 

なんだかんだネットのおかげで色んな人の本音が見れるような気がしていたんですが、実はそうではないのかもしれないなーと思った出来事でした。ネットの中でくらい正直でいたほうが楽だと思うのですが、そうもいかないんでしょうね。なかなか不自由なネット界になったものです。

 

 

 

おしまい

 

2ちゃんねるぷらす(9) (コアムック)

2ちゃんねるぷらす(9) (コアムック)

  • 発売日: 2004/08/19
  • メディア: ムック
 

 

 

基礎化粧品サンプル備忘録5

 基礎化粧品サンプル備忘録続きです。

 過去記事はこちら↓

vff8.hatenablog.com

 

そういえばサンプルじゃないんですが、先日ロゼットのパインアメコラボの洗顔料がかわいくてつい買ってしまいました。

f:id:vff8:20210117060655j:image

 お値段は880円。香りはまさしくパインアメ。しかしそれ以外は普通で、値段も通常版より倍くらいしたので正直買わなくてもよかったかな…と思っています。

洗い上がりのさっぱり度もドクターブロナーに比べたら落ちるし、リキッド洗顔料に慣れてしまうとこのような固めのペースト状の洗顔料は泡立てるのがめんどくさくなってしまいまして。。。溶け残るし。

限定品なので気になる方は試してみてください。アマゾン・楽天だと売り切れですがロゼット公式サイトではまだ買えました。

 

 

それでは引き続きサンプル備忘録です。

f:id:vff8:20210117060909j:image

ベンヌ ミルキージェル

 香りがいいですね。保湿力もまあまあですが使い続けると肌が荒れてきてしまいました。

 

f:id:vff8:20210117060944j:image

 アルビオン スキンコンディショナー

かなり強いマダムな香り。保湿力はほとんどありません。残念ながら1回で荒れてしまいました。アルビオンってベースメイクはすごく優秀なんですが、スキンケアは荒れてしまうものが多いです。

 

f:id:vff8:20201217054747j:image

LUSH セレスティアル フェイシャルモイスチャライザー

アーモンドのいい香り。滑らかなクリームです。保湿力は普通。

LUSH ブレスオブフレッシュエアートナーウォーター

アロマ水ですね。保湿力ゼロですがこれはこれでリフレッシュ用にありかもしれません。

 

イニスフリー オーキッドエンリッチドクリーム
毛穴埋め下地のようなシリコン感(ポリマー感?)がかなり強いです。私はあれが多いと肌が荒れてしまうので、こちらもつけて3時間くらいでかゆくなってきてしまいました。ただラッピングされている感はあるので、シリコン感が好きな方は使ってみてもいいんじゃないでしょうか。
イニスフリー リンクルサイエンスアイクリーム
普通です。
イニスフリー ブライトポアシナジーセラム
普通です。
 
イニスフリーは韓国コスメなのですが、日本のサンプルにもちゃんと使用期限を明記していて親切だと思いました。韓国コスメでも日本版には使用期限が記載されていないメーカーがけっこうあるんですよね。ただ使用感はいまいちなものが多い印象です。

イニスフリー スーパーヴォルカニック ポアクレイマスク2X
泥マスクです。メインの機能が「毛穴の汚れを落とす」そうですが、意外にも洗い上りはかなりしっとりです。ただこの手の泥が固まるタイプのパックって洗い流しに時間がかかって面倒なんですよね。そしてそこまでして肌が劇的に変わるかというと…う~ん。。。
 
ちなみにこのサンプルは結構大きくてハガキ小位の大きさなんですが、上半分は何も入っておらず、さらに切り口がないという謎デザイン。ここらへんの適当な感じはさすが韓国コスメだな~と思います。あと韓国コスメのサンプルって年々サイズが大きくなってますよね。逆に日本のサンプルは小さくなっていってるものが多い気がします。
ただ個人的には切り口がなかったりハリボテデザインであっても、なんかワクワクするデザインが多い韓国コスメサンプルのほうが好きですね。
 
 

ルナソル ポジティブソリューション
普通です。
ルナソル オイルインソリューションⅠ
結構いいです。名前の通り化粧水でとろみがあるタイプなのですが、肌ラボのようにみずみずしい感じはなくちょっとオイル感がある。オイルをつけた後のキュッキュッという感じ…と言ったら伝わりますかね。化粧水なのにあの感じがあります。Ⅰでもかなり保湿力があり、微香性。
ルナソル オイルインソリューションⅡ
ほぼ乳液ですね。なのでⅠのようにオイルのキュッキュッという感じはありません。
Ⅰが「みずみずしいしっとり」、Ⅱが「まろやかなしっとり」らしいので、確かにそんな感じかな、と思います。
 
f:id:vff8:20210109011004j:imagef:id:vff8:20210109011024j:image
知らないブランドだなーと思っていたらエイボンが2019年に社名変更をしてFMG&MISSIONになったそうです。初エイボンコスメなのですが、裏にsu:m37と書いてありました。su:m37は韓国コスメで有名なブランドです。su:m37とエイボンに何の関係が?と思って調べたてみんですが、どうやら本家エイボンをsu:m37を含むLGグループが買収した模様。
 
ミッションYローションc
スプレータイプなのでシャバシャバした水のような化粧水かと思いきやけっこう重くてしっとりした使い心地。
 
ミッションYクリームc
けっこう硬めのクリームなのですが、保湿力はそれほどなし。2つとも予想を裏切られる感じになりました。どちらも無香料です。
 
こちらの2点、1つ1つもよかったんですが、2つ合わせるといい塩梅で本当に良かったです。2日くらいではっきりとわかるくらいお肌の調子が良くなってきました。
ローションとクリーム、どちらかを選べと言われたらクリームのほうが唯一無二かな、と思います。私は基本クリーム系は荒れたりベタベタするので苦手なんですが、こちらはそんなことはなかったです。
あと鎮静効果が凄い。私は色々なコスメサンプルを使っているので肌が荒れることがよくあるんですが、そんな時にこちらを使うとすぐ元通りになりました。私が今使っているミックコスモの美容水もけっこう鎮静効果がある方だと思いますが、その2倍くらい効く気がします。保湿力も2倍くらい高い。
 
どちらも2000円代とリーズナブルなので、クリームだけでもこの冬使おうかと思っています。

f:id:vff8:20201126104821j:plain

 メルヴィータ マスク&スクラブ

昨今の微粒子スクラブがトレンドの中、まあまあごつめのスクラブがたくさん入っていてよかったです。がっつりスクラブしたい方にお勧め。少しスースー感あり。

香りは洗い流しているときはミントのいい香りですが、顔に乗せているときは粘土のような香りで臭いです。クレイマスクのようで洗い流しは少し時間がかかります。

 

韓国コスメですが日本のLOFTとかで売っていたのでこちらで紹介します。
 
左から

フロムネイチャー エイジインテンストリートメントエッセンス

使用感は普通。これ一本でもギリギリいける保湿力です。この4つの中で唯一無香料。

フロムネイチャー エイジインテンストリートメントアンプル

セラムのような半透明のもったりした液体。かなりしっとりめ。他の3つと合わせて順番に重ねていくらしいですが、これ1つで保湿力は十分です。というかこれだけでもベタつく。ただ肌が柔らかくなったかも。

フロムネイチャー エイジインテンストリートメントフルイド

 これ一本でもOKな保湿力。肌が柔らかくなったかも。

フロムネイチャー エイジインテンストリートメントクリーム

 同上。

 

なんとなくパッケージがSK2っぽくて、高いのかなーと思って値段を見てみるとどれも1000~2000円台と意外とリーズナブル。

しかもSK2を意識しているのか、同じ成分のガラクミセス発酵エキスが高濃度で配合されているらしいです。酵母は違うのかもしれませんが、シャインマスカットをコピーしてくれちゃうお国ですから、もしかしたらSK2酵母もコピーしているかもしれません。

というのも私は以前SK2を使っていたんですが、段々と肌が荒れてきちゃってSK2は肌に合わなかったんですよ。そしてこちらも残念ながら4つ使い終わるころにはお肌がだんだんと荒れてきてしまいました。

なのでSK2を使っている方はこちらも試してみてもいいんじゃないかと思います。どのアイテムもSK2より保湿力が高いし、トライアルセットは1880円でした。

 上記4つ現品でを買っても5,880円です。

 

 ただお肌は荒れてきちゃったんですが肌は柔らかくなったので、上の鎮静効果が高いミッションYクリームと組み合わせて上手く使えないかなーとか考えています。

 

 

続きます。

効いてるのか効いてないのかよくわからないけどお勧めのカテキンサプリ

最近DHC下げの記事ばかり書いているので、ここはひとつDHC上げの記事でも書きたいなーと思って今使っているDHC商品を探してみました。

 

それがこちらDHCのカテキンサプリです。

f:id:vff8:20210119235521j:image

各バッグに1つ入れて持ち歩いているので、3つあります。

f:id:vff8:20210119235534j:image

なぜわざわざ持ち歩いているかは後述します。

 

ちなみにDHCのカテキンサプリの効能としては

f:id:vff8:20210119235558j:image

こんな感じらしいです。しかし連続して飲んでいるわけではないので特にこの効能を実感したことはありません。

 

では何の目的で飲んでいるかというと食中毒予防です。もともとO-157騒動の際にカテキンが効く!ということでカテキンの存在を知ってから、7年くらい飲んでいます。主に海鮮料理を食べるときや、東南アジアでご飯を食べるときなどに一緒に飲んでいます。

 

そしてこのサプリ、食中毒に効いていいるかというと、よく分からないんですよね。便りがないのはいい知らせ、と言っていいのかわかりませんがこれと一緒に食べると食中毒は起こりませんが、カテキンを飲まなくても当たっていなかったかもしれないし…

 

ネットで検索をしてみても「無い」ことを証明するのが難しいように、「効果がある」という記事はすぐ見つかるんですが「効果はない」という記事が見つけられなくて。

それにネットの海に浮かぶカテキンの効能ってものすごくて、食中毒予防から始まり、ダイエット、花粉症、水虫、骨粗鬆症、コロナ、、、そのうち「カテキンを摂ったら宝くじで3億が当たりました!」という記事まで出てきそうな勢いなので諦めました。

 

このサプリが1万とかするなら私も頑張って効かないエビデンスを探すんですが、一袋655円なんですよ。毎日飲むわけではないので、半年で1袋使うか使わないか。というわけで何となく飲み続けています。

 

ただ一度飲み忘れて海鮮料理を食べたら大当たりをしたことがあったので(一流ホテルだったので油断していた)、効果はある…のかもしれない。

どっかで読んだんですが、カテキンは食中毒予防として飲むなら腸まで行くと効果が無いらしいです。腸の前の段階で菌と接触していないと効果を発揮しないので、食品と一緒に取ることが望ましいと。

なのでわざわざバッグに入れて持ち歩いているというわけです。

ちょっとうろ覚えの情報なのでそのことについて書かれている記事を探しているんですが、「カテキンを摂ったら生き別れの妹が見つかりました」という記事まで出てきたので諦めました。

 

ちなみに実際上で食中毒になった時も、症状が出てからカテキンを摂ったんですが、全く効かなかったです。2日間のたうち回りました。

 

というわけで効いてるのか効いてないのかよくわからないけどカテキンサプリの紹介でした。宝くじで3億円当たった方がいたら生き別れの兄だと思うので至急ご連絡ください。

カテキン 30日分

カテキン 30日分

  • メディア:
 

 

おわり