あれも欲しいこれも欲しいもっと欲しいもっともっと欲しい人のブログ

ミニ間リスト(部屋が狭すぎて物を増やせない人)が日々物欲と戦って負けるお話。

香水ブランドの個人的感想

こんにちは。コスメ大好きなvff8です。

今まで色々と化粧品について記事を書いてきましたが、一番好きなのは香水です。

10代半ばから20年以上ずっとはまり続けています。そこで今回は香水のブランドについて勝手にまとめていきたいと思います。

※あくまでも一個人の感想です。不快な思いをされた方がいたらすみません。

 

ロクシタン

基本変な香りは出しません。一般受けする香りが多く、トップ、ミドル、ラストであまり変化が無いので使いやすいです。ただどの香りも最後はロクシタン特有のハーブ臭になってしまい、ちょっと飽きます。

限定品が多く、たまにそこそこ良い香りを出すので私もつられてジャルダンローズを買ってしまいました。

 

ブルガリ

とにかくシリーズで色んなタイプの香水を出すのでコレクション魂がくすぐられます。が、8割方同じような香りです。

有名どころはオパフメシリーズ、宝石をモチーフにしたオムニアシリーズなど。

ブルガリ オパフメ オーテヴェール EDC40ml SP [並行輸入品]ブルガリ(BVLGARI) オムニア EDP SP 40ml[並行輸入品]

 最近では30ml2万円近くするレジェンメシリーズなども出しました。

(こちらも宝石モチーフ)

f:id:vff8:20201126004201j:plain

が、こちらも全部同じような香りでした(個人の感想)。

 

 このようにほぼ同じような香りばかりのブルガリですが、たまに思い出したかのようにいい香りを出すのでチェックが欠かせません。

過去にはブルガリブルー、オーテブラン、オムニオアクリスタリンなどを購入。今はジャスミンノワールオーエクスキューズを買おうか悩んでいます。

 また、ブルガリの中で特に記憶に残っているのはブルガリブルーです。

ブルガリ ブルー オーデパルファンスプレー 40ml P45
 

 初めて嗅いだ時は香水でこんな香りが出せるのか!と驚きました。ムスクのような、ムスクじゃないような…香水の香りでここまで衝撃を受けたのは初めてです。残念ながらこちらはもう廃盤になってしまいましたが、メンズの方はまだ残っているようです。

 

フェラガモ

インカントシリーズが有名です。

Salvatore Ferragamo(サルヴァトーレ フェラガモ) サルヴァトーレ フェラガモ インカント チャーム オードトワレ フローラル フルーティ 単品 30mL

靴は高いのに何故か香水は安く叩き売りされています。

ただ香りはいい香りだな~と思う物が多く、安くておすすめの香水は?と聞かれたら私はフェラガモを推すと思います。

特にシニョリーナオードパルファム(オードトワレとは香りが異なる)はこんな良い香りをこの値段で売って良いのか?と思っています。

 フェラガモ側もそれに気づいてしまったのか、近年フェラガモ店舗でしか発売していないタスカンソウルという高級ラインを立ち上げてました。

f:id:vff8:20201126011247j:plain
お値段は100mlで32100円と既存品の約10倍以上。

しかし皆さん既存品で満足しているようで、あまりこちらのタスカンソウル買ったよ~という声は聞いたことがありません。どなたか買った方は感想を教えてください。

 

 

ディプティック 

お洒落なボトルで有名です。雑誌などで見たことがある人も多いのではないでしょうか。

 しかし香りはフランス香水らしくほとんどの香りが一癖も二癖もあり、日本人受けしなそうな香りが多いイメージです。プレゼントには向かないでしょう。

近年ガンガン値上がりしており古くからのユーザーが悲鳴を上げている模様。

有名な香りはいちじくの葉の香りのフィロシスコとイブサンローランのインラブアゲインに似ているロンブルダンロー。どちらも青臭さがある香りです。

私はどちらも好みではないのですが、オーデュエルとロードタロッコの香りは比較的好みです。

ちなみにオーデュエルはフランス語で「決闘」の意味だそうです。決闘の時に相手に手袋を投げつける習慣があり、手袋が皮でできているのため、そこからムスクのような香りだかが出てきたとか読んだような記憶です。

香りは全く決闘を感じさせない品のいいセレブのような香りなのですが、こういったオシャンティーな説明を書かれると流石おフランスの香水だわ~と思っちゃいます。

フランスの香水は香りはイマイチでもこの手の能書きやパッケージが上手いんで欲しくなっちゃうんですよね。。。

 

 

 

 長くなるので続きます。