あれも欲しいこれも欲しいもっと欲しいもっともっと欲しい人のブログ

ミニ間リスト(部屋が狭すぎて物を増やせない人)が日々物欲と戦って負けるお話。

私のオススメのブログ

ブログを書き出してから他の人のブログを意識して読む事が多いのですが、本当に文章が上手い人が多いなーと思います。

文章が上手い人ほどフォロワーが付くので、ブログを長く書き続けられて、さらに本を出版したりして露出が多くなるので目につきやすい、というのもあると思います。文章が上手い人のブログの陰には誰の目にも止まらず、息絶えていくブログもたくさんあるのだと思います。

 

そんなことを考えながらPCにブックマークされているお気に入りのブログを整理していたのですが、私がブックマークしているブログは面白系ブログか、旅行記、もしくはコスメブログばかりでした。

しかしはてなブログ界隈を見ていると、そういった娯楽的なブログよりも文学的なブログの方が好まれている気がします。村上春樹的な、雰囲気を楽しむ、オチが無い系のブログです。

個人的にはその手のブログの良さが分からないかったのですが、そういえば私のお気に入りのブログの中でも一つだけ、オチ無しで雰囲気を楽しむ系のブログがあったな、と思い出しました。

 

それが内田紅甘(ぐあま)さんのブログです。

現在21歳で本は1冊も出していないので、ブログ界ではほとんど知られていないと思います。内田春菊さんの二番目の娘さん…と言った方が分かる方が多いかもしれません。

 

ちなみに内田さんのお子さんの名前は上からアルファ、ベータ、ガンマ、デルタをもじって存波(アルハ)、紅多(ベータ)、紅甘(グアマ)、出誕(デルタ)となっています。

↑一番右下の女の子です。「私たちは繁殖している」シリーズでとにかく朝起きられなくて学校の単位が取れず、ジジさんが一番手を焼いていた(?)娘さんです。

 

現在は21歳で女優さんです。スタイルがいいので雑誌のモデルとしても活躍しています。

 

画像出典:https://spur.hpplus.jp/jewelry_watch/special/10th_anniversary_hermes/style.html

 

個人的にはお母さんの内田春菊さんの作品はKindle Unlimitedで読み放題だから読む、くらいの好みのレベルなんですが(すいません)、娘の紅甘さんの書くブログは無性に読みたくなる時があります。

凄いみずみずしいというか、せつなさが凄いというか、とても完成度が高いと思います。正直お母さんを超えてるんじゃないか、って思っています。あまり注目されていないですけど、21才の素人がこれだけの文章が書けるって凄いと思うんですよ。

私の語彙力じゃ上手く表現できないんですけど、なんていうのかな、無欲で無害な文章っていうの?それでいて読み終わった後に叫びだしたくなるような切なさなんです。

 

と言うわけでそのブログの中から選りすぐった2つを貼っておきます。

 

lineblog.me

正直な所、内田春菊さんのお子さんの名前を最初に聞いた時は、どうなんだろうって思いました。それこそこのブログに書かれている一般の人の意見みたいな事を思いました。

でもこれを読んで、名付け親とその子供以外には、人の名前についてとやかくいう権利はないんじゃないか思うようになりました。

今でも正直あまりにも変わった名前を見ると色々と思う気持ちはなきにしもあらずですが、少なくとも本人が納得しているならいいんじゃないかと思うようになりました。

lineblog.me


いかがでしょうか。

現在紅甘さんのブログはLINEブログなのですが、はてなブログに来たらかなりスターを貰えそうな気がします。アイコンも無害感を表していていいですね。

 

私もこれだけの文章が書けるようになればいいのですが、今のところ140記事くらい書いて思うのは、文章力って生まれ持った才能だな、という事です。なのでこの先いくら駄文を重ねても、このような透明感のある文章を書く事は出来ないと思います。できる事はせいぜいここで紹介していくくらい。

 

という事でまた好みのブログを発見したらここで紹介していきたいと思います。

 

 

おしまい